歯磨き粉で研磨剤なしの安いやつってある?@絶対に使いたくなる!

研磨剤の入っていない歯磨き粉で安いものを探しているならこのサイトでご紹介しています。安いのにしっかりオーラルケアできるものばかりを集めてみました。
MENU

オーラルケアできて研磨剤の入っていない安い歯磨き粉ってないかな?

このサイトでは、研磨剤の使用していない歯磨き粉で安いものだけをご紹介しているサイトです。
歯磨き粉で研磨剤なしの安いやつってある?@絶対に使いたくなる!
研磨剤が入っていない安い歯磨き粉を探している
歯を白くしたいけれど、研磨剤は使いたくないという

 

という方の参考になれば幸いです。

 

研磨剤不用の歯磨き粉は最近では良く見かけるようになりました。
ですが共通してどれも高価なものばかりです。

 

それは、コストの高い別の磨き成分を使った歯磨き粉が多くなったからです。
じゃあ、研磨剤不用の歯磨き粉で安いものはないのか?というとそうでもありません。

 

という事で今回は、研磨剤不用の安い歯磨き粉を探してきました。
しかもタダ安いだけじゃなくしっかりとオーラルケアできるものをランキング形式にしてご紹介

 

研磨剤が入っていない歯磨き粉の値段の相場っていくらぐらい?

 

安いものといっても相場が分からなければ本当に安いのかどうか分からないですよね
という事で、研磨剤が入っていない歯磨き粉の値段相場を調べてみました。

 

価格 相場
1000円以下 売ってない
1001円 〜 3000円 安い部類
3001円 〜 5000円 平均相場
5000円以上 高級品

 

ドラッグストアで売ってるもの、通販で売っているもので研磨剤が入っていない歯磨き粉の平均価格を調べてみると上記のようになりました。
どんなに安いものでも、研磨剤が入っていないものとなると1000円以上はするようです。

 

予算2000円 〜 4000円ぐらいのものになると種類も豊富になりいろいろな商品や種類が多くありました。
5000円以上するものは歯医者がお薦めしているとか、ホワイトニング効果があるなど付加価値が付いたものが多かったです。

 

歯磨き粉 研磨剤なし 安い
なのでなるべく予算を安くしたいという人は、2000円〜3000円代ぐらいのものを選ぶのがいいでしょう。

 

 

 

研磨剤を使用していない安い歯磨き粉ランキング

薬用オーラパールの特徴

  • 研磨剤は不使用
  • 製薬会社が8年かけて開発
  • 世界初の美白成分と歯周病予防成分を同時配合
  • みがいた後の歯は、すべすべ&つやつやが持続
  • 虫歯予防、歯石の除去、歯茎の引き締めができる
  • 口内の粘つきを抑えてくれるので翌朝もお口すっきり

価格 2,160円 ⇒ 1.944円
評価 評価5
備考 定期コースなら15%OFF 1.836円 / 1本
薬用オーラパールの総評

歯を白くするだけでなく同時に歯周病予防もできてしまう歯磨き粉です。 研磨剤を一切使っていないので歯を傷つけるようなことはありません、ハイドロキシアパタイトという成分が歯についている汚れをとり同時にエナメル質の保護をしてくれるます。 これだけの質のいい成分が配合されているにも関わらず価格が2000円以下で買えるのはちょっと安すぎて怖いぐらいです。

歯磨き粉 研磨剤なし 安い

なたまめ柿渋歯磨きの特徴

  • 4大自然派成分使用の歯磨き粉
  • 口臭、歯槽膿漏の予防に強い!
  • リピート率92%の人気歯磨き粉
  • 京都産中心の原料を使用
  • 合成界面活性剤、研磨剤など不使用

価格 1836円
評価 評価4
備考 初回限定 980円
なたまめ柿渋歯磨きの総評

なたまめ成分をメインとした研磨剤の入っていない歯磨き粉です。
商品名のイメージからなんかゆるいイメージを持つかもしれませんが赤穂の天然塩を使用しているので実際に使ってみるとかなり塩気が強いことにビックリすると思います。
なたまめ歯磨き粉の凄いところは口臭、歯槽膿漏予防にものすごく優れています。

なたまめ成分、柿渋成分、塩成分が口の中のにおいの菌を完全に殺菌してますので普段口臭が気になっている人にはお薦めの歯磨き粉です。

ビースマイルの特徴

  • 研磨剤は不使用
  • 黄ばみやステインをしっかり除去
  • 植物エキス配合で磨いたあとは爽快感
  • 無添加
  • 自宅で簡単ホワイトニング

価格 4.800円
評価 評価3
備考 定期コースなら 初回限定2.400円 2回目以降 3.840円
ビースマイルの総評

アミノ酸高分子のチカラで普通の歯磨き粉ではおちないミクロの汚れを浮かせてしっかり除去します。歯と歯茎に優しい成分を使っているので安心して使う事ができます。 しかし配合されている効果の割には価格は安く設定されているのでこの値段でこのレベルの歯磨き粉が買えるとなるとかなりお得感があります。薬用オーラパールよりも価格が高いので星4つといったところです。

歯磨き粉 研磨剤なし 安い

薬用パールホワイトプロEXプラスの特徴

  • 数日間で効果のでるホワイトニング歯磨き
  • 歯の黄ばみ、黒ずみの汚れを浮かせて取る
  • IPMPが歯周炎や虫歯予防に効果的
  • 研磨剤、発泡剤不使用なので歯を傷つけない
  • オフィスホワイトニングみたいに沁みることがない

価格 8.400円
評価 評価3
備考 定期コース初回 3.240円 2回目 6.480円
薬用パールホワイトプロEXプラスの総評

インスタや多数のSNSでも評判のホワイトニング用の歯磨きです。 長年のタバコのヤニや着色汚れなどで黄色くなっている歯でもわずか数日間で効果が実感できます。 毎日の歯磨きを薬用パールホワイトに代えるだけなので続けやすい

ポリリンジェルEXの特徴

  • 研磨剤は不使用
  • 歯周病予防もできる
  • TVショッピングで人気沸騰中 100万セット突破
  • ホワイトニング効果のあるポリリン酸配合の歯磨き粉
  • 45日間全額返金保証付き

価格 3.990円
評価 評価3
備考 ポリリンデンタルリンスとセットなら10%お得 6.240円 送料無料
ポリリンジェルEXの総評

TVショッピングでも紹介されている研磨剤不用の人気の歯磨き粉セットです。 歯周病菌やムシ歯菌に対する抗菌剤作のあるポリン酸がお口の中の環境を整えます。 汚れを落すホワイトニング用と歯をコーティング用の2種類を使い分ける事でしっかりとオーラルケアが出来るようになります。 ただ薬用オーラパールと比べると配合成分にやや物足りなさを感じます

 

研磨剤なしの歯磨き粉ってどうやって汚れや歯垢を落としてるの?

研磨剤が入っている歯磨き粉であれば研磨剤の粒子で汚れや歯垢を落としているという事は想像できます。
では、研磨剤が入っていない歯磨き粉はどうやって歯についた汚れや歯垢を落としているのでしょうか?

 

そして、研磨剤の代わりにどういった成分が使われているのかを調べてみました。

 

ハイドロキシアパタイト

歯磨き粉で研磨剤なしの安いやつってある?@絶対に使いたくなる!
歯垢に吸着して除去してくれる成分です。
図のように歯についた歯垢や汚れをからめとってくれるので歯を傷つけることはありません。
また、歯の表面についたミクロの傷を埋めてくれるので歯垢や着色汚れがつきにくくなります。

 

1993年 厚生労働省から薬効成分として認可
インプラントのコーティングとしても使われている。

 

ピロリン酸ナトリウム

歯についた汚れを浮き上がらせる効果がある成分です。
また、歯石の石灰化も抑えてくれるので、歯石の沈着も防いでくれます。

 

フッ素

歯磨き粉の成分としてとても有名なので知っているいる人も多いと思います。
歯の耐酸性を向上させて、虫歯になりにくくする効果があります。

 

リンゴ酸

リンゴやぶどう、梨、バナナなどの果物に含まれる有機酸の一つです。
ステインや歯垢を浮かせる効果があります。
バナナの皮で歯を磨くとつるつるするのはこのリンゴ酸が含まれているからです。

 

メタリン酸ナトリウム

緩衝剤(かんしょうざい)としての効果があります。
ガムや歯磨き粉に使用されていて使用することで歯に汚れの原因物質がくっつきにくくする効果があります。

 

研磨剤なしの歯磨き粉は歯に付いた汚れを削り取るのではなく浮かせて取るといった方法で汚れを落としています。
研磨剤のように歯のエナメル質を傷つけることがないので歯のバリア機能が弱まるといったデメリットもありません。

 

市販品の研磨剤入りの歯磨き粉と比べると価格は高くなりますが、それに見合った効果がある歯磨き粉といえます。

 

わたしのオススメは1位の薬用パールホワイトproです。

 

これまで、研磨剤不用の安い歯磨き粉を3つご紹介してきましたが私がオススメなのは1位の薬用パールホワイトprです。

なんといっても配合成分から見てこの歯磨き粉がこの値段で買えるという価格の安さが一番のポイントです。
1日のコスト約67円で美白成分と歯周病予防が同時にできるのですからかなり安い歯磨き粉だといえます。

 

価格は安いのに得られるものは沢山あるそんな歯磨き粉といった感じです。

 

配合成分、価格バランス、使いやすさ、トータルでみて薬用パールホワイトprがダントツ1位です

 

歯磨き粉 研磨剤なし 安い

市販品の歯磨き粉にはほぼ全部の商品に研磨剤が入っている!


たぶんあなたも薄々は感じているとは思いますが市販品の歯磨き粉にはほぼすべての商品に研磨剤が含まれています。

 

とくにTVCMなどで宣伝しているものや1000円以下で買える歯磨き粉は全部と思っていいです。
そいういった歯磨き粉には、研磨剤だけでなく、発泡剤、香味料といった歯にとってなんのメリットもない成分が配合されているのも特徴です。

 

じゃあなんでそんな成分を使っているのか?というとそれは企業の利益の為です。
低コストで大量生産してあとは数を売れば利益が上がるというわけです。

 

汚れが落せて、泡がいっぱいでて、臭いが良くて、スースする、これで歯がきれいになったと消費者を勘違いさせているんですね

 

100円均で売っている歯磨き粉の成分を見ると、歯磨き用というよりも鏡とか金属磨く用じゃないの?って思えるような成分内容です。
歯磨き粉で研磨剤なしの安いやつってある?@絶対に使いたくなる!

 

「研磨剤なし!」 「研磨剤フリー」の表記に騙されないように!

最近は消費者のオーラルケアの意識が高くなってきので沢山の人が歯磨き粉に研磨剤は良くないという事を知っています
なので、商品の成分表に「研磨剤」と表記してしまうと歯磨き粉が売れなくなってきたという事です。

 

じゃあぁ企業はどうでるかというと、表現の仕方を変えてくるんです。
研磨剤という表記は使わずに、清掃剤と表現を変えてくるんです。
研磨剤は入っていませんが、研磨剤と同じ効果があるものが入っているという事です。

 

えっ? ずるくない?って思いますよね
でもそれが事実なんです。
下記の成分表は、日本歯磨工業会から引用したものです。
歯磨き粉で研磨剤なしの安いやつってある?@絶対に使いたくなる!

 

清掃剤(研磨剤)ってなっているのがわかると思います。

 

代表的な市販歯磨き粉で成分チェックしてみた

歯磨き粉で研磨剤なしの安いやつってある?@絶対に使いたくなる!

 

成分表詳細
・湿潤剤…ソルビット液、濃グリセリン ・基剤…精製水 ・粘結剤:含水ケイ酸、キサンタンガム ・清掃剤…含水ケイ酸 ・薬用成分…硝酸カリウム(KNO?) 、フッ化ナトリウム(フッ素)、グリチルリチン酸モノアンモニウム(MAG) ・発泡剤…ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン ・香味剤…香料(ダブルミント)、サッカリンNa、スクラロース ・着色剤…酸化Ti、赤226 ・清涼剤:セイヨウハッカエキス、スペアミント油 ・pH調整剤…水酸化Na

 

誰もがしっている凄く有名なメーカーの歯磨き粉ですが、成分表をチェックしてみるとごらんのとおりです。
研磨剤という表記はありませんが、しっかり研磨剤と同じ成分が入っていることがわかります。

 

ちょっと表現を変えているだけですがそこを注意してみるだけでも、「あっ これ?かいてる」っていう商品を見つけることができると思います。
そう考えてみると100均の歯磨き粉にはまだ、「研磨剤」と隠す事なく表記している分潔いという印象さえしてきます。

 

なので、あなたも騙されないようにしてくださいね。

 

 

研磨剤よりも優秀!? 家庭にあるもので歯磨き粉の代わりになるもの

普段当たり前のように使っている歯磨き粉ですが、実は家庭にあるものでも歯磨き粉の代わりになるものがあるんです。
実はこれらの成分は高級歯磨き粉の成分として使われているものでもあります。

 

重曹

歯磨き粉で研磨剤なしの安いやつってある?@絶対に使いたくなる!

 

重曹には、炭酸水素ナトリウムは一般の家庭の料理や掃除にも使われる万能な粉です。
この重曹の適度な粒子の硬さは歯を傷つけることなく磨くのにピッタリと言われています。

 

弱アルカリ性でもあるため使い続ければ歯が白くなるという効果もあります。
さらには殺菌作用、歯周病予防、歯垢を除去、口臭を防ぐといった効果もあるのである意味市販の歯磨き粉よりもはるかに優秀です。

 

唯一の欠点は磨いたあとのスースー感がないことぐらいでしょうか

 

フルーツ

歯磨き粉で研磨剤なしの安いやつってある?@絶対に使いたくなる!
フルーツに入っているリンゴ酸には自然のしゅれんざいとなり歯にへばりついた汚れを浮かせる効果があります。
リンゴ、たまねぎ、ニンジン、ブロッコリー、オレンジなどに多く入っています。

 

ココナッツオイル

歯磨き粉で研磨剤なしの安いやつってある?@絶対に使いたくなる!

 

ココナッツオイルには様々な事に使える万能なオイルです。
これで歯を磨けばホワイトニング効果があるといわれています。

 

ココナッツオイルの持つ油が歯についているステインを剥がす効果があるためです。
さらに歯肉炎予防にも効果がありなんでも使える万能なオイルです。

 

バナナの皮

歯磨き粉で研磨剤なしの安いやつってある?@絶対に使いたくなる!

 

ベタなネタにしか使えないと思っていたバナナの皮は実はとても優秀なんです。
皮の内側には、カリウムやマグネシウム、ミネラルが沢山含まれています。

 

このミネラルが歯の黄ばみを吸収してくれる効果があるといわれています。
ヌメっとしている成分ですが、歯に使えばプラークやステインが取れる万能な成分でもあります。

このページの先頭へ